こども用品雑リサーチブログ

こどもに関するものごとを中心に、雑に調べたことや適当に経験したことをいい加減に記録

行き方編・真駒内セキスイハイムアイスアリーナでNHK杯【フィギュアスケート】【2016】

f:id:thats-research:20161207092328j:plain

NHK杯観戦のため、真駒内セキスイハイムアイスアリーナに行きました。

北海道のゴイスーな区画整理を便利に活用することもなくさんざんうろうろしたので、記録しておきます。

真駒内セキスイハイムアイスアリーナへの行き方

その1) 王道無難!混むかもねルート

地下鉄〜最寄り駅からシャトルバス。方向感覚に自信がない方におすすめ

①札幌駅から地下鉄南北線真駒内駅へ(終点)。約20分

真駒内駅から、

徒歩で:20分ほど(歩くのが遅い筆者は30分ほどかかる)

バスで:じょうてつシャトルバス もしくは じょうてつ路線バス

アリーナから真駒内駅への直結シャトルバスはイベント時はだいたい出る模様。

行く前に下記をチェックしてみてください。

シャトルバスのご案内

路線バスは南90・95・96・97・98、環96の6系統
「上町1丁目(真駒内駅から4つ目、約10分)」下車徒歩5分

 

その2) 道民になりきれ!じょうてつ路線バスルート

アイスアリーナの徒歩10分圏内には、3つのバス停があります。

曙町(徒歩2分ほど):アリーナを背に左に進んですぐ

上町1丁目(徒歩7分ほど):アリーナを背に右、真駒内公園の交差点をななめ左に渡った曙中学の向かい

f:id:thats-research:20161207083111j:plain

 ③真駒内本町(徒歩10分ほど):曙町を通り過ぎ、さらに7分ほど直進。じょうてつ藻岩営業所の前、始発のバス停

f:id:thats-research:20161207084032j:plain

3つすべてを通る系統は南54&南4です。各系統でいける駅は以下の通り。

南54・南64:札幌駅  ※54は一部大通方面のため行先確認

南4:西11丁目駅前

南65・環56:中の島駅 ※真駒内本町からのみ

じょうてつ路線バスの増便情報はSNSやら含め色々探しましたが見つけられず。どうやらイベント終了時に真駒内駅発が増便されることがあるようです。

うまくいけば早く帰れるけど、飛行機とかお尻が決まっている日は博打ルートだ!

さっぽろえきバスnavi│札幌周辺公共交通案内

このサイト、情報が網羅されていてかなり便利です。

 

その3) 金ならある!taxiルート

イベント終わりなど地獄の様相を呈するタイミングでも、タクシーは乗りやすい。

まさに時は止まらないがタクシーは止まるシティ!

ただし真駒内公園近くではなく、少し離れてから乗りましょう。貴様のせいで道が混む!

実際に乗ったところ、料金はアリーナ付近〜大通近辺で2600円程度かかりました。初乗り670円。コストはバスの10倍近いけど、もうへとへとのあなたに!

フライト時間ギリギリの場合、新千歳までタクシーはおすすめしません。道路は時間が読めなくて怖すぎる。札幌からは30分で着く快速エアポートが15分に1本出ます。

 

筆者の選択ルート

  • 1日目(平日金曜)

行き⇒じょうてつバス 南4(西11丁目駅前〜曙町)

ペアが見られないタイミングだったのでものっそいすいていた

帰り⇒じょうてつバス 南54?(真駒内本町〜西11丁目駅前)

20時台は真駒内本町発しかないことを調査済みだったため歩いたが、臨時路線バスが出ていたようで来たバスが満車。1回飛ばし(おそらく偶数バス停にとまるのと奇数バス停にとまるのを交互に出していたと思われる)

次のバスになんとか乗れた。待ち時間はたぶん20~30分ほど

  • 2日目(土曜)

行き⇒じょうてつバス 南54?(西11丁目駅前〜曙町)

真駒内本町止まりのバスに乗ったはずが、臨時だったようで真駒内駅行きに。曙町で下車。最初の競技開始直前に着く便(公式練習は見ない)で、そこそこ人はいたけど座れるレベル

帰り⇒タクシー(曙町バス停すぎあたり~ホテル)

夜遅かったので心が折れ、曙町と真駒内本町の間でタクシーに。タクシーは前日より大幅に増えており、かなりすんなり乗れた。

  •  3日目(日曜)

行き⇒地下鉄南北線(さっぽろ〜真駒内)&徒歩

札幌駅ロッカーに荷物を預けたため、そのまま電車で。開場ぴったりにアリーナに着く時間。歩く人は少なく快適。シャトルバスも乗れそうだった。

  帰り⇒シャトルバス〜南北線真駒内~さっぽろ)

飛行機にのる日だったので、一番堅いルートに。シャトルバスはアリーナ前に7台ほど待機しており、次々と人を乗せるので待つことはほぼなかった。電車も拍子抜けするほどすいていて、札幌まで座って戻れた。

  • 雑感

じょうてつバスは優秀である。

シャトルバスも路線バスも混雑時の対応を心得まくっていて、路線バスはさすがに多少混乱はあった(奥様達が順番を無視して乗り込もうとする等)ものの、どのルートもスムーズに帰れた。南北線との連携も素晴らしい。ももクロのライブとは雲泥の

 あとは天候(雪はまったく降らず)や、フィギュアを見る奥様はあまりガンガン走ったりされないので、列に早めに並べたことも大きいと考えています。

タクシーには乗らなくてもよかった。じょうてつリスペクトが足りていなかったと反省しています。

 持ち物編

thats-research.hatenablog.com

 

 会場編

thats-research.hatenablog.com